スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

死について一考 #1

 2008-08-17
おはようございます。
いやぁ、重苦しいタイトルですねぇw
決して、「俺、死にたいなぁ」とは思ってませんので、ご心配なく。

昨日、お盆ということもあり、ちょー久しぶりにお墓参りに行ってきました。
ご先祖様のお墓、一つ上のお姉ちゃん(水子)、そして去年死んだ愛犬コロの墓前に
手を合わせてきました。
長年お墓参りをしなかった不義理をお詫びしてきました。

お墓参りは、日頃ノウノウと暮らし、俺が俺がと我を張る自分自身に、無理に無理を重ねて
身の丈を忘れる自分自身に、「あなたにも間違いなく死が訪れるんですよ」ということを
再認識させてもらえる良い機会だと思います。

ということで、今日は「死について一考」というカテゴリーを作って、ここで、「死」について
考えてみようかなと思います。

相も変わらず気ままに書いていくので、内容も浅いかもしれないし、
いつまで続くか、どこまで続くか・・・w



******************************

いらっしゃいませ、どこからいらっしゃいました?
励ましのため、ぽちっとよろしく
何か感じたら、コメントもよろしく


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ


スポンサーサイト
タグ :

いろいろな死を目の当りにした時 #2

 2008-08-17
私はもうすぐ不惑を迎えようとしてます。
幸い両親は健在ではありますが、これまで数々の死を目の当りにしてきました。

両祖父母はすでにこの世におりません。
私の生まれる丁度1年前に、姉が死産で生まれました。
愛犬も去年あの世に旅立ちました。

社会人になって2年目くらいかな、お世話になったとても温かい先輩が、
退職して間も無く亡くなりました。折角退職して、これから楽しい老後を迎えようとした最中です。

1年半くらい前かな、「あれ、俺うつっぽいぞ」と思ったのは・・・・
それから、仲のいい同僚数人のご両親が、次々に亡くなりました。
最近も、昔の同僚のお母様が若くして亡くなりました。

休職中も川田亜子さんが亡くなったという悲報に触れました。
また、秋葉原の無差別殺傷事件もありました。

その他、死について触れたのは、枚挙に暇がつきません。

兎角こういう悲報に触れた時、悲嘆に暮れて、引きずって、乱れ果てることもあります。
ましてや、当事者となった遺族の方の心中を思うと、察しきれない悲しみがあると思います。


さて、「死」について、どう思いますか・・・・・・・?

先にも書いたとおり、私たちも押しなべてみな必ず死にます。
どんな偉い人でも、普通の人でも、金持ちでも、貧乏人でも、
外見がかわいい人でも、外見がかわいくない人でも・・・・・・・

書く言う私も、かならず死にます。
数十年後に死ぬかもしれませんし、今死ぬかもしれません。
休職中は、自ら死を選ぶことすら考えました・・・・・・


こういった先人の訃報に触れた時、亡き方から残された者への語り掛けを聞いてみませんか?


「あなたたちも必ず死ぬんだよ。必ずこういった日が訪れる。
予告もなく、突然に、ある時は無慈悲に、意味もなくやってくる。
だから、いつお迎えが来てもいいように、毎日、毎時間、
今この瞬間を大切に生きなさい」


きっと亡き方は、こんなことを言ってくれてるのではと思います。

数年ぶりにお墓参りをし不義理を詫びた時、ふと「死」について、こんな風に考えました。



******************************

いらっしゃいませ、どこからいらっしゃいました?
励ましのため、ぽちっとよろしく
何か感じたら、コメントもよろしく


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

タグ :

四馬 #3

 2008-08-17
『四馬』 シメ と呼びます。
???な言葉が出てきましたw
道元禅師「正法眼蔵」の中に出てくる言葉です。

世の中には四種の馬がいます。
触毛・触皮・触肉・触骨

馬の調教で、鞭を使ってバシバシやるのをよく見ますね。
競馬の最終4コーナーで、武豊がバシバシ鞭で馬をしごいてますねw

「触毛」は、鞭を使うことなく、毛を触れただけで、鞭の影を見ただけで、ビューンと加速する駿馬。
「触皮」は、鞭を使うことなく、肌に触れた時に、鞭の影を見た時に、ビューンと加速する馬。
「触肉」は、鞭を打ち、肉に痛みを感じ、やっとビューンと加速する馬。
「触骨」は、鞭を打ち、肉に痛みを感じても、骨身にしみるまで加速しない馬。

もう少し平たく言うと・・・・

「触毛」は、遠くの町で人が死んだ時、「命は大切だ、ウカウカしていられないぞ」と思う人。
「触皮」は、近くの町で人が死んだ時、「命は大切だ、ウカウカしていられないぞ」と思う人。
「触肉」は、"肉"が付くだけに、肉親が死んだ時、「命は大切だ、ウカウカしていられないぞ」と思う人。
「触骨」は、自分が病気したり怪我したり、果てには死ぬ間際にやっと、「命は大切だ、ウカウカしていられないぞ」と思う人。

さて、あなたにとって本当に大切なものは何ですか?
社長の座ですか、夫・妻の座ですか、今の職場の地位ですか、お金ですか、
容姿ですか、プライドですか・・・・命ですか・・・・・・?
それは、自分も他人も大切にするものですか?

無常なものにこだわって固持してませんか・・・・・・?

うつ病になって初めて「今」の尊さを感じた私。
骨身に染みて何となくこんな感じになった私。
差し当たり、私は四馬でいうと、「触骨」の駄馬ですねw

みなさんは、どんなお馬さんですか!?


******************************

いらっしゃいませ、どこからいらっしゃいました?
励ましのため、ぽちっとよろしく
何か感じたら、コメントもよろしく


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。