スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

私は住宅ローンを組めない

 2008-09-23
初めて銀行員らしい記事を書こうかなw

私は、現在、住宅ローンを組めない状態です。
といっても、住宅ローンを組む必要は当分ありませんがw

うつ病罹患者は、相当期間、住宅ローンを組む際に加入すべき団体信用生命保険(団信)に加入できないからです。

うつ病に限らず、その他色々な疾病により、団信加入が謝絶されることがあります。 
また、医者からの診断書が必要な場合があります。
うつ病や心臓疾患等、継続性のある疾病については、治癒後3年くらいは団信に加入できません。

団信は住宅ローンの債務者が被保険者となって、債務者が借り入れ期間中に死亡・高度障害状態になった際、保険者が代わって金融機関に住宅ローン残高元利金をすべて返済するものです。

団信申し込み時に、治療中、もしくは罹ったことのある病気を申込書に告知しなければなりません。
私の場合、「数ヶ月前うつ病と診断された」と告知しなければなりません。

告知すべき疾病があるのに隠匿した場合は、「告知義務違反」となって保険が支払われないこととなります。
実際、告知義務違反により、相続人に多額の借金が残ってしまったという事例や、被相続人の生命保険金が相当分ローンの返済に回り、相続人の以降の生活に支障をきたしたという事例を見てきました。

住宅ローンのような長期間の返済に債務者が耐えうるか否かから判断すると、保険者にとっては非常にリスクが高いという理由で、上記のような「継続性のある疾病」については、団信加入が拒絶されるのは当然の話でしょう。

私は、相当期間、「住宅購入」という夢が断たれたこととなります。
でも、違った考え方をすれば、今、非常に不透明な経済情勢であり、また、雇用も不安定な中、多額の借金を抱える必要がないということにもなります。

上記のような一つの事例をとっても、良い面、悪い面、二面性があります。
片面だけ見ることなく、色々な角度から物事を見る目を養いたいですね。


******************************

いらっしゃいませ、どこからいらっしゃいました?
励ましのため、ぽちっとよろしく
何か感じたら、コメントもよろしく


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんにちは
ご来店ありがとうございます(^∀^)

私も生保見直したいのですが(´・ω・`)ショボーン

団信について補足します。
団信告知書に以下の質問を「はい、いいえ」で回答する欄があります。

・最近3ヶ月以内の医師の治療・投薬の有無
・過去3年以内の手術、2週間以上にわたる医師の治療・投薬の有無
・手足の欠損・機能障害の有無
・背骨・視力・聴力・言語・そしゃく機能の障害の有無

質問内容から推測すると、やはり「病気治癒後3年」が治癒期間だと判断できます。

3年間も住宅ローン組む必要なく、たっぷり遊べられるってことですねww

ありがとう
【2008/09/28 14:53】 | オロナイン● #- | [edit]
はじめまして。
さとさんのところからきました。

わたしの場合住宅ローンは、うつ病になる前に組んでたので良かった、良かった。
生命保険は、見直しで引っかかりましたねえ。はい。

「治癒後3年」なんですね。
ということは、3年が治癒の目安、ということなんでしょうね。
お薬止まっても、通院が終了して、それから3年、なんでしょうね。
すごい長いような気もするけど、じっくり生きていけば3年はあっという間・・・そうであるように生きていくしかないですね。

具体的な目標がわかって、少し安心しました。
いつもわかりやすく為になる記事、ありがとうございます。
これからも応援してます。

【2008/09/27 22:47】 | ソフィー #- | [edit]
そういえば、団信のことFPに出てますね!
うつ病って「心の風邪」って言われますが、もっと深刻だと思います。
「心のガン」「心の糖尿病」とでも言いましょうか・・・
でも、病気になって初めて命の大切さ、儚さが身にしみて分かりました。
住宅も大事だろうけど、もっと大事なものがありますもんね。

ありがとう
【2008/09/24 20:19】 | オロナイン● #- | [edit]
こんばんは☆

『団体信用生命保険』・・・FPの勉強で、出てきましたよ~。

私も、実際、本物のFPに、現在加入している保険の見直しをしてもらいに行ったことがあって、「うつ病・乳がんの経過観察中」で、ひっかかりましたね。

『適応障害』で、通った患者さんは、過去にいるから、一応申請してみよう、って、FPさんはおっしゃったんですが、×でした。
たぶん、乳がんの方でダメだったんだと思います。

『いろいろな角度から、物事を見る』⇒まさに、「認知療法」ですね!!

【2008/09/23 21:34】 | mayu #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/176-194dc1dd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。