スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

独生独死独去独来

 2009-08-13
生まれてきた時は一人

死んでいく時も一人

一人で来て、一人で去っていく

人の一生は、これだけのこと

どれだけ家族や友人に囲まれても

どれだけ楽しい思いをしても

どれだけ悲しい思いをしても

結局は一人

みんながみんな、そうです


独生独死

本当にあなたの気持ちを理解してくれる人は、この此彼にはいません


空を見上げてください

あなたの汚い、煩悩にまみれ、貪り、瞋恚にまみれ、無知な

本当の気持ちを理解してくれるのは

殺生を欠かすことのできない、本当のあなたの気持ちを理解してくれるのは・・・・


空に浮かぶお天道様、お月様だけです

スポンサーサイト
タグ :
コメント
通りすがりのものですが、コメントをお許しください。
わたしも7年ほど前に鬱となり2年ほど社会から引きこもっていました。
立ち直りのきっかけを今でも憶えているので、参考にはならないと思いますがお話します。

わたしの妻が何も言わず、ただずっと普通に生活をしてくれていたのですが、申し訳なくて居たたまれなかった気持ちが余計に鬱を進行させていました。

ですが、実家に帰ったある時に妻が私の両親に語ったのは、私が苦しそうにしているのをちゃんと病気であることを認識して、受け入れてくれていたことでした。

その時に、「あー私は病気でよかったんだ。」と自分で受け入れられた事です。

貴方はご自分がこの世でひとりと考えられているのですね・・・
わたしも貴方のような気持ちの時があったのでわかります。
慰めにもなりませんが、あなたが、自分を受け入れられるきっかけが出来るように願っています。

それでは。
【2009/10/18 10:56】 | 1羽のペリカン #- | [edit]
こんにちは(*^_^*)
難しい事は分からないけど、
いつも見てますよ(。-ω-)ヾ(・ω・。)ナデナデ

私。
退職して一年ちょっとになりました○
またお仕事したいと思ってるけど、、、
パソコン通ったり、英会話通ったり
してるけど、何だか不安○

ひとり言だから気にしないでね(笑)
【2009/09/09 09:49】 | ばんび #KrjhbhPI | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/293-db0538ef

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。