スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

北海道旅行記 2日目-その2 函館~苫小牧 6/13

 2009-11-29
函館駅を6:42に発車した北斗星は、終着札幌駅に向けて北上します。
函館駅から苫小牧駅までは、右手には海岸線、左手には北海道の山々を
楽しめ、北斗星の旅の中でも1・2位を争う絶景スポットです。

しばらく北上すると、車内放送が入りました。
「大沼国定公園」を通過するとのことです。


今は秋から冬に向かう季節で少し殺伐としてましたが、
夏の湖畔の景色は清々しいだろうなぁ、と想像しながらカメラを回しました。

今度は右手に目を向けると、雄大な山が目に入ってきました。
雪化粧の駒ヶ岳です。
P1000479.jpg
10数年前に噴火した活火山です。
かなりの時間車窓から駒ケ岳を観ることができ、いろんな角度からの
駒ケ岳を楽しむことができました。

森駅に到着した時、海の中に建つ「なぞの塔」を発見しました。
P1000491.jpg
何が書いてあるのか分かりませんでしたが、デジカメの写真をPCに取り込んだら、
やっと字が読めました。
「明治天皇御上陸地」と書いてありました。

北斗星は時刻どおりに駅を通過していきます。
右手には内浦湾が広がっています。
P1000492.jpg

車窓の眺めていたら、虹の柱が見えました。
大分ピンボケですが、こんな感じでした。
P1000500.jpg

森部駅で臨時停車とのこと。
しばらくすると、スーパー北斗1号が北斗星を追い越していきました。



そろそろお腹が空いてきたので、ワゴンサービスで買ったサンドウィッチを
食べながら、車窓の風景を楽しんでいました。
東室蘭の手前に差し掛かると、大きな工業地帯に進入してきました。
車窓から大きなタンクが見えてきました。
東室蘭は大きな町です。
P1000521.jpg

北斗星は朝日を浴びながら、順調に北上していきます。
P1000509.jpg


つづく




スポンサーサイト
タグ :
コメント
大沼国定公園の湖畔と、駒ケ岳は絶景でした。
朝日の風景は素晴らしいですね。
でも、早起きしたので眠気との戦いでしたw
【2009/11/30 20:00】 | オロナイン● #- | [edit]
お天気にも恵まれてよかったですね。

駒ケ岳も虹の柱もきれいです。

北海道はやっぱり大きいですね。
雄大です。

朝の空気もきっと心地良かったことでしょうね。

かなり現実から遠ざかれますね。
景色を眺めているだけで、癒されそうです。
【2009/11/29 15:50】 | まえぴょん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/308-53fa39e6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。