スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ベンジャミン・フランクリンの十三徳

 2009-12-27
モノの本でチラッと「ベンジャミン・フランクリンの十三徳」が紹介されていました。
ベンジャミン・フランクリンは政治家・科学者であり、アメリカ歴史上の大人物。
今の100ドル紙幣の肖像にもなってます。

【ベンジャミン・フランクリンの十三徳】

1.節制 頭や体が鈍くなるほど食べないこと。はめをはずすほどお酒を飲まないこと。
2.沈黙 他人あるいは自分に利益にならないことは話さないこと。よけいな無駄話はしないこと。
3.規律 自分の持ち物はすべて置き場所を決めておくこと。仕事は、それぞれ時間を決めて行うこと。
4.決断 なすべきことをやろうと決心すること。決心したことは、必ずやり遂げること。
5.節約 他人や自分に役立つことにのみお金を使うこと。すなわち無駄遣いはしないこと。
6.勤勉 時間を無駄にしないこと。いつも有益なことに時間を使うこと。無益な行動をすべてやめること。
7.誠実 だまして人に害を与えないこと。清く正しく思考すること。口にする言葉も、また同じ。
8.正義 不正なことを行い、あるいは、自分の義務であることをやらないで、他人に損害を与えないこと。
9.中庸 何事も極端でないこと。たとえ相手に不正を受け激怒するに値すると思っても、がまんしたほうがよいときはがまんすること。
10.清潔 身体、衣服、住居を不潔にしないこと。
11.冷静 つまらないこと、ありがちな事故、避けられない事故などに心を取り乱さないこと。
12.純潔 性的営みは、健康のためか、子供を作るためにのみすること。性におぼれ、なまけものになったり、自分や他人の平和な生活を乱したり、信用をなくしたりしないこと。
13.謙譲 イエスおよびソクラテスを見習うこと。

一辺にすべての13徳を実行するのは難しいこと、
フランクリンは「今週はこの徳に徹しよう」と決めて、毎週1つの「徳」を実行していったとのことです。

「十三徳」をやるのは簡単そうに見えて結構難しいですね。
でも、「一つずつ」実行するの「できそう」な気がしますね。
まぁ、できなくても、これをめざして生きていけばいいんです。

さて、今週から実行ですw



スポンサーサイト
タグ :
コメント
ホント難しいですね。
1つでもできればいいなと思ってます。
良いお年を!
【2009/12/28 21:27】 | オロナイン● #- | [edit]
私も出来ることから実践したいものです。良いお年を!
【2009/12/27 22:11】 | 水銀軟膏 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/12/27 21:25】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/319-513ab3d2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。