スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

生きていること

 2010-01-23
いつも、てきとーな記事を書いているのに、温かいコメントいただいて、ホントありがとうございます。
昨日のコメントで「生きる意味」というお題を頂いたので、ちょっと考えてみます。
脈略もなく乱文になりそうですが、よろしくw


まず、何故生まれたのか!?
生まれるって、英語で「I was born」って書きますよね。
生まれるってことは「受身形」なんですよね。
それじゃあ、生きているってことも「受身形」なんでしょう。
喜びも悲しみも憎しみも怒りも、すべて、ありがたく「受身形」で受け止める。
生死とも、すべて受身で受け止める。

兎角、こちらから一生懸命働きかけて、自分の希望に合うようにしたいと思うことがあります。
能動的に働きかけて「良くしよう」と思うことがあります。
でも、それって「自分のご都合に合うように、他人は私に従いなさい」って言っているようなものじゃないかなと思います。

自分の都合に合う=良い事
自分の都合に合わない=悪いこと
結局、短い自分のモノサシで物事を見てるだけなんでしょうね。

そもそも、「I was born」です。
受動的に生まれてきた僕達にとって、自分の都合通りに生まれてきたわけではない僕達にとって、「自分の都合のいいように」なるわけがありません。
ご都合優先をやめるだけで結構楽になれるなぁと思います。
自分のモノサシで物事を見ない、ありのままに物事を眺めてみたら、結構気が楽になれるのかなぁと思います。
辛いときは、「あぁ、自分は今辛いんだぁ」って・・・
楽しいときは、「あぁ、自分は今楽しいんだぁ」って・・・


さて、じゃあ、どう生きるか!?
受身で生まれた僕達は、ご都合通りに行かない僕達はどうすればいいのか・・・?

過去は自分の都合の良いように変えられない。
未来も自分の都合の良いようにならないかもしれない。

残ったのは「今」だけです。
「今」を生きるだけです。

今、ここで、自分が良いと思った通り生きてくだけ です。

良いと思ってやったことでも、あとから悪かったって事もあるでしょう。
逆に悪いと思ってたことも、後に良かったって事もあるでしょう。

「良い」も「悪い」も、未来におまかせ!
良いも悪いも無い、今だけを大切に生きてく。
今自分の思ったこと、やったこと、それがすべて「正解」なんでしょう。


あっ! 「生きる意味」ってことから、かなり脱線してますねw
「生きる意味」とは何でしょう・・・
すばらしい人格者になって、誰からも好かれ、仕事もバリバリにできて、お金も結構あって、沢山の仲間に恵まれて・・・
まぁ、それを「生きる意味」だと考えるのも正解でしょう。
その通りいけば「素晴らしい人生」、そのようにいかなければ「ダメな人生」ってこと!?
でも、それって結局自分の都合の良いように描いたシナリオじゃないでしょうか。
自分で勝手に「都合」を作って、うまくいったら喜んで、うまくいかなかったら落ち込む。
自分で自分の墓穴を掘ってるような感じですね。

さっきも書いたけど、「自分の都合通りに行かない」のが人生。
ちっぽけな「自分の都合」なって捨てちゃって、今だけを大切に、丁寧に生きていこう!
あとは、後世の人が判断してくれます。

「生きる意味」を無理やり考えて悩む必要はないです。
自分のご都合通りにいくわけがないんですから。

今、ここ、自己を大切に過ごしてくだけです。

今は冬真っ只中。
僕のうちの近くには池があって、池の周りには桜の木が植えてあります。
この時期の桜の木はジッと寒さに耐え、桜咲く春に向けてひっそり力を蓄えています。
僕は、毎朝こんな桜の木を見ながら、通勤のため最寄の駅まで歩いています。
春夏秋冬、僕はそんな桜の木を眺めるが大好きです。

僕もみんなも、すべて、こんな桜の木と一緒なんでしょうね




スポンサーサイト
タグ :
コメント
すべては変り行くもの
自分もそうだし、他人もそうだし、何もかも不変のモノなどないですね。
いい方向に変っていきたいですねw

以前ブログに書いた記事を追記しておきます。

どの方向に心でさがし求めてみても、
自分よりもさらに愛おしいものをどこにも見出さなかった。
そのように、他人にとってもそれぞれの自己が愛おしいのである。
それ故に、自分のために他人を害してはならない。
【2010/01/24 00:13】 | オロナイン● #- | [edit]
こんばんは☆
「生きている」ということ・・・奥が深いですよね。
確かに、私たちは、母親が産んでくれて、この世に「生」を持って、出てくるんですよね。
誰にでも、「理想的な人生、理想的な自分」というのが、あって、それと今の自分をどうしても比べてしまう・・・。
そして、その格差に、落ち込んでしまうわけですね。
「過去」は変えられなくても、未来は、今の自分に繋がっている。
今の自分が変わると、未来って変わるんですよね。
そして、未来が変わると、苦しかった「過去」も、懐かしく思い出される日が来るかもしれない。
世の中、自分勝手な人が増えてきましたね。
所謂、「自己中人間」。
そういう人たちは、周りのことなど、見ていないから、他人の足を踏んだって、謝ろうともしない。
私の会社に行く道も、桜並木です。
春は、桜が綺麗です。
早く、春が訪れて欲しいですよね・・・
【2010/01/23 03:47】 | mayu #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/327-14acb787

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。