スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

諦める

 2010-04-05
「諦める」というと、何かネガティブな響きがあります。
「やりたいことを断念する」とか「だめだ、できない、諦めた!」、「あの人との関係が諦めきれない」みたいに。

でも、仏教の世界ではちょっと違います。
「諦(たい)」とは「真理を観察して明らかにみる」という意味で、「諦める」とは、「ものごとを正しく見て、あるがままに受けとること、明らかに見ること」とう意味になります。

何事も、「ご都合どおり」にならないのが世の常。
自分では何ともならないことに何時までも拘っていたら、そこに執着が発生します。

自分の希望が叶えられない理由がはっきりすれば、納得して「諦め」、断念できます。
そこには、恨みつらみ、愚痴が残らないでしょう。

上手に「諦め」、次の風が吹くのをジッと待ちましょう。


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/343-008bbc31

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。