スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

うたた寝

 2008-06-24
mixiニュース「うたた寝するのに覚えておきたい7つの心得」より


1.昼に眠気がくるのは当たり前のことだと考える

1日に2回眠気のサイクルがあり、一般的に午前2時から午前4時の間に一回、午後の1時から午後の3時の間にもう一回眠気がくるそうです。人によって個人差はありますが、一度きた眠気の後、約10時間後に再度眠気がくるとのこと。以前は食事をとると眠くなると言われていましたが、現在は食事とは関係ないとされているようです。


2.眠る時間によって効果が異なる

20分前後のうたた寝をとると、集中力をアップする効果が得られる。まだ本格的な睡眠に入っていないため、目覚めはスッキリ。90分前後のうたた寝をすると、寝不足によって生じている眠気を解消することができる。ちょうどこの頃にレム睡眠に入るため、寝起きもスッキリしている。


3.うたた寝の時間を45分から90分の間で設定しない

うたた寝を始めて45分~90分の間は深い眠りに入っているため、この時間帯で目覚まし時計などを使って、無理やり起きるのは良くない。この時間帯に起きてしまうと、体がだるくなる。


4.横になれる暗い場所で仮眠をとること

ただし、そのまま熟睡してしまうことがあるので注意は必要。


5.ホワイトノイズがうたた寝をする助けになる

ホワイトノイズとは、さまざまな周波数成分をほぼ均一に含むノイズのこと


6.就寝時間に近い時間帯でうたた寝をしないこと

その後眠れなくなってしまうため、避ける方がよい。


7.仮眠をしないで、無茶な仕事をするのはやめましょう


以上



リハビリになります。励みになります。
↓バナークリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
思えば「競争社会」「人材派遣」「投資推進」が始った頃(小泉政権かな?)から、世の中おかしくなってきたような・・・・
自殺者もそのころから3万人台に入ってきてるような・・・
若い子の未来が見えなくなってきたような・・・

ジジババの資産を自国に投資するんじゃなくて、BRIICSとか外貨に投資させようとするダメポ銀行員、鬱っちゃいました。

天下りOK、大量退職金OK、ただしそのお金で株式会社とか作って、若者に雇用の場を作りなさいw
彼らエリートが責任持って。
まずは霞ヶ関改革が最初だと思う。

もう面倒くさいから、自分を大切に、自分が楽しく生きていきたいと方向転換しつつある昨今です。

コメント、ありがとう!
【2008/06/24 09:10】 | オロナイン● #- | [edit]
おはようございます。

ハチャメチャブログへのご訪問ありがとうございます。
世の中病んでますよね。
私も常にそう考えてます。なんとかしなきゃって。
やっぱり大き過ぎる課題なのかな?
でも、まずは自分を完全に治すことが先決なのかな。

同じような感覚をお持ちの方とお見受けしました。
今後とも、ごひいきにお願いいたします。
また遊びに来ます。
それでは。
【2008/06/24 06:22】 | かつくん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://oronine0407.blog116.fc2.com/tb.php/60-fb209964

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。