スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

うたた寝

 2008-06-24
mixiニュース「うたた寝するのに覚えておきたい7つの心得」より


1.昼に眠気がくるのは当たり前のことだと考える

1日に2回眠気のサイクルがあり、一般的に午前2時から午前4時の間に一回、午後の1時から午後の3時の間にもう一回眠気がくるそうです。人によって個人差はありますが、一度きた眠気の後、約10時間後に再度眠気がくるとのこと。以前は食事をとると眠くなると言われていましたが、現在は食事とは関係ないとされているようです。


2.眠る時間によって効果が異なる

20分前後のうたた寝をとると、集中力をアップする効果が得られる。まだ本格的な睡眠に入っていないため、目覚めはスッキリ。90分前後のうたた寝をすると、寝不足によって生じている眠気を解消することができる。ちょうどこの頃にレム睡眠に入るため、寝起きもスッキリしている。


3.うたた寝の時間を45分から90分の間で設定しない

うたた寝を始めて45分~90分の間は深い眠りに入っているため、この時間帯で目覚まし時計などを使って、無理やり起きるのは良くない。この時間帯に起きてしまうと、体がだるくなる。


4.横になれる暗い場所で仮眠をとること

ただし、そのまま熟睡してしまうことがあるので注意は必要。


5.ホワイトノイズがうたた寝をする助けになる

ホワイトノイズとは、さまざまな周波数成分をほぼ均一に含むノイズのこと


6.就寝時間に近い時間帯でうたた寝をしないこと

その後眠れなくなってしまうため、避ける方がよい。


7.仮眠をしないで、無茶な仕事をするのはやめましょう


以上



リハビリになります。励みになります。
↓バナークリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
タグ :

サディスティックな会社

 2008-06-24
サディスティックな会社ほど利益を上げる・効率を上げる

サディスティックな組織ほど優秀な成績を収める・効率を上げる

しかし、一部の人間は病んでいく 

代わりは他にいる人材派遣、新人投入、会社にとって病んだ人間は放っておいていい

代わりの人間がそこで適性があるかどうかは関係ない

抜けた人材を他からとってこれば、それでいい


しかし、病んだ人間の利用価値に気付いた会社もある

病んだ人間でも、それまで会社はその人材に投資し、

その会社での仕事のやり方を教え込んであるから

新たに、人材派遣とか新人投入で補充して一から教育する必要がないから

それに気付いた会社は、それなりの復職システムを作っている

それなりの「はけ口」を社員のために、システムとして作っている

(まぁ、昔は飲み会とかでゲロってたんだろう・・・・)

それが昨今発表された「働きやすい会社」ランキング上位の会社

でも、彼らは結構病んでいる人間が多い

要は、病ませておいて、本当に病んじゃったら再生させて、また仕事させる



そんなんだったら、最初から”サディスティック”な会社・組織なんて

作らなきゃいいのに

「自分を大切にすることから来る、他人へのやさしさ」

CS(顧客満足度)も大事だけど、ES(従業員満足度)も大事

難しいかなぁ、この理論。

あかん、眠い、乱筆ご無礼 みんな仕事がんばってね~ おやすみノシ



リハビリになります。励みになります。
↓バナークリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
タグ :

うつ病のカミングアウトについて

 2008-06-25
いろんな立場のうつ病の方が見えると思います。

皆さん、自分が「うつ病であること」を家族とか友達とかにカミングアウトしてますか?


表題の通り、私は会社員です。

家族にはもちろんカミングアウトしてますし、

会社の友達にもカミングアウトしてます。


中には「大丈夫か?」って常々心配してくれる人もいれば、

カミングアウト後、全く連絡が来なかったり、避けたりする人もいます。


私の被害者妄想かもしれませんが、上記のように2種類に分かれるって

どう考えたらいいでしょうか?

皆さんにご意見伺いたいです。

コメント、是非よろしくお願いします。




リハビリになります。励みになります。
↓バナークリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ



タグ :

鵜匠との会話-その1

 2008-06-27
先日、「みやねや」で長良川の鵜飼が紹介されてました。

鵜のかわいがり様に大変興味を持ったので、高速を乗って数時間、

行って参りましたww つ、疲れたぉ・・・



「鵜の庵 鵜」 鵜匠 山下純司氏

1300年の歴史を持ち、宮内庁式部職、世襲制で、1人の鵜匠が一度に12羽もの鵜を操り

ながら漁を行うとのこと


私は恥ずかしがり屋なのでw、あまり会話はできませんでしたが、

ちょっと話してとても面白かったです。


鵜は完全に放し飼い、まぁ、羽は数本切ってあるみたいだから飛び様もないけど

逃げようとしたら逃げられる状態、でも一匹も逃げないそうです。

逆に、居心地良さそうで、のびのび、庭で羽を伸ばしてました。

「バシって叩いたり、殴ったり、デキの悪い鵜にするの?」って聞いたら、

「そんなこと、するわけないよw、一匹一匹体調も見てるし」との一言。


かがり火で驚いた鮎が翻った時に一瞬光るお腹、それを狙って鵜は鮎を捕獲する

とのことです。 鵜匠もその能力を知っていて、かがり火を焚いての漁法。

鵜はのど元に縄をくくられて胃に入れられないけど、見つけ次第、パクっとするみたいで、

数匹鮎を捕らえたら、くくりつけらた縄で船へと上げられ、捕獲した鮎をゲロっと

させられる。 

で、ご褒美に魚を一匹パクッと貰えるとのこと。


一見「せっかく鮎をたくさん取ったのに、かわいそう」って思えるけど、

上記の通り、鵜は、お庭でのびのび、逃げることもなく過ごしているそうです。

早く漁に出たそうな雰囲気さえしました。


つづく



リハビリになります。励みになります。
↓バナークリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ





タグ :

鵜匠との会話-その2

 2008-06-27
鵜匠との会話、続けます。


鵜匠は、「その1」でも書いたとおり、鵜の能力を知り抜いていて、

一匹一匹鵜をものすごくかわいがってるとのことです。

それで、その日に体調の良い鵜を選んで、漁に出るとのことです。


「ほうほう」と掛け声を掛けながら、鵜の仕事の様子を注意深く見て、

鮎をくわえた鵜を船に手繰り寄せて、ゲロっとさせるみたいです。

「ほうほう」の掛け声は、「がんばれ、がんばれ」との心意気で

決して「やれ! やれ!」とはやし掛けている訳ではない


たくさん鮎を取ってきた鵜、一匹だけ取ってきた鵜、おしなべてご褒美に魚を一匹パクッ

鮎を取れなかった鵜にも、お仕事後には十分パクっとさせるみたいです。


鵜をかわいがっている鵜匠、何人か鵜匠の方が集まって、お茶を飲みながら

鵜をしげしげと見つめていました。

鵜も、籠や岩の上、庭で、のびのび羽を広げてました。

私が鵜に近寄っても全然ビクリともしない、人間に慣れてるみたい。



鵜と鵜匠の関係、何かすばらしいものを感じました。

さすが1300年の歴史、宮内庁ご用達。

私みたいな一般ピープルには立ち寄れない、「すごさ」を感じました。


つづく



リハビリになります。励みになります。
↓バナークリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ





タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。